イチローの毎日決まった朝食メニューはカレー!

愛工大名電からプロ野球のオリックス、メジャーのシアトルマリナーズ、ヤンキース、マーリンズで活躍する鈴木一朗こと通称イチロー。これだけ実績を残しているイチローもプロの入り口であるドラフトでは4位の指名を受けての入団だった。

日米通算安打では、ピートローズの認めない発言などもあったけど、メジャー通算3000安打まで秒読みとなっている。



メジャーリーグに渡ったイチローは、毎日決まった朝食メニューを7年以上も食べ続けています。

その朝食メニューがカレーライス!

朝食のカレーライス

決まったルーティンを頑なに守るイチローは、朝食のメニューまで同じものを食べ続けている。

奥さん手作りのカレーライス。

イチローは十二時少し前に朝昼兼用の朝食を食べる。食べるカレーライスは弓子夫人の手作りで、遠征の時などはカレーをたくさん作って冷凍して用意している模様。



奥様手作りカレーライス

毎日飽きないでカレーライスを食べ続けられるイチローも凄いけど、イチロー曰くシンプルなカレーでないとダメみたい。だからカツカレーはNG。

もちろん栄養を考えたカレーライスで、イチローもカレーライスが好物だと思う。

しかし好物だけではなく、野球(仕事)のために同じメニューを食べ続けているのだと思う。そのプロ根性に感心するし真似できる人は少ないと思う。毎日毎日カレーライスですよ。

このまま行けば50歳までイチローのプレーが見られるかもしれないし、ぜひ見てみたいものだ!

メジャーリーグ3000本安打も凄いけど、怪我をしないでプレーをし続けているイチローの摂生が凄すぎる!これからプロを目指す子供たちは、生きるイチローがお手本になると思う。プレーのみならずあらゆる面でね。